「ほっ」と。キャンペーン

猪苓湯

猪苓湯という漢方薬がある。
91歳の女性で両下肢浮腫+尿路感染(頻回)蜂窩識炎。
昨年の3月…1日20回の頻尿をきっかけに猪苓湯を定期処方した。
今年1月…気づいたら、尿路感染、蜂窩識炎、下腿浮腫がなくなり、
排尿も1日6~9回に減っていた。
本人からも「先生、楽になって良かった。」と喜ばれた。
この気づきから、
96歳の女性で、昨年から蜂窩識炎を3回起こしていて、
排膿散湯を処方していた方に
今年3月より排膿散湯と猪苓湯を定期処方したところ、
5月までに蜂窩識炎の発症はなく、下腿浮腫も軽減している。

このことから、猪苓湯は 尿路感染やそれに伴う発熱、頻尿に効き、
腰以下の浮腫まで良くなってきている。
また、蜂窩識炎との関連もあると思える。

留置バルーンをしている方の血尿や混濁尿に対しては効果はまだ見られていない。

漢方の奥は深い……
その人、その人に合った 漢方処方探しの 地味な努力は
入所者の「先生 良かった。」に繋がるものと信じている。
d0172719_1812239.jpg

[PR]
by ootsukawa | 2012-05-15 18:02
<< 足こぎ車椅子がやって来た。 あらためて >>