菩提心・・・山田無文・・・その1


“花を見て素直に笑い、人を愛せずにはおられない自他一如の愛”
“自由の境涯”を求める禅。
『碧巌録』 “百花春至りて誰がために咲く”人は花を見て喜び笑う。
花を見たとき、にっこり笑う心、それが仏心。
d0172719_19551815.jpg

 季節の花300
[PR]
# by ootsukawa | 2010-06-11 17:55 | 菩提心

身体より教わる


『症候を天与の啓示とせよ。』
人の病は、主な症状・主訴・身体の理学的な所見・検査などすべてのサインで表してある。
その人を診て それらすべてのサイン(症候)から病気の診断・治療の標(しるべ)としなさい。

ーーー以前、私が出会った患者である。
もう退院しても大丈夫だろうと思っていた頃、患者が私に「不安」の意を表した。
それが どこかひっかかっており、念のためにと心肺のレントゲンを依頼した。
すると そこに肺の血管の影の増減と心拡大がある。気にかかった。
・・・なおも念のために 心臓超音波検査を行ったところ、検査室から「先生、すぐに来てください。」と呼ばれた。
左心房に7cmほどの大きさの左房粘液腫が見つかった。・・・
患者の腫瘍は切除され、今は元気に生活を送っている。ーーー

d0172719_23245033.jpg

[PR]
# by ootsukawa | 2010-06-10 22:36

よろこび

『喜ばれることに、喜べる人生』にしてゆこう。
d0172719_18325766.jpg

[PR]
# by ootsukawa | 2010-06-09 17:31

おんなじ今日という日

皆「その時」を生きている。
大切な「その時」
65歳にとっては 初めての今日だし、
80歳、100歳にとっても おなじ 初めての今日。
その時、その時を喜び合うものにできるように・・・
d0172719_18254366.jpg

[PR]
# by ootsukawa | 2010-05-26 17:40

言葉を大切に。

河合隼雄『目の前にいるひとりの人をひたすらに大切にする』姿勢、その中から『個から普遍に至る道を探ること』が臨床医の立場である。

『ケア』の語源はギリシャ語の『カーラ』という言葉であり、その意味は『悲しみを共にする』という意味であり、人の悲しみ・苦しみに対して共に思いやることだと言う。
『ナース Nurse』の語源は『Nourish』という言葉で、養うという意味であり、
『Nurtition』栄養をつけるという意味から、母乳で赤ちゃんを育てる母親を
『Nursing  mother』といい、哺乳瓶のことを『Nursing bottle』と呼びます。
この位、ケア・ナースという言葉の中には大切な原点ともいうべき深い意味合いが含まれています。

『言葉を大切にしましょう!!』
『お互いを勇気づける言葉を使いましょう!!』
『元気になれる言葉がけを心がけましょう!!』
職員同士!!入所者にはたくさんの言葉を!!!
d0172719_18344856.jpg

[PR]
# by ootsukawa | 2010-04-22 17:50